セミナー情報

RSS

[終了]組織風土を活性化する昇格・昇進制度の構築と運用セミナー

2013/07/31

このセミナーは終了いたしました

主催 日本生産性本部


■ 日 時  7月31日(水)10:00〜16:30 

■ 会 場  渋谷・生産性ビル  
        東京都渋谷区渋谷3-1-1
         最寄駅 JR「渋谷駅」西口 徒歩7分
            

■ 講 師  弊社代表取締役社長 中村 壽伸

■ 参加費  35,000円(消費税込)


■ プログラム

1.企業における現在の昇格、降格の運用実態と課題

2.管理職・専門職に求められる資質・能力(登用基準)

3.管理職の新陳代謝を進める役職任期制・役職定年制、
  希望降職制などの是非

4.昇進・昇格、降格・降職の制度構築面での留意点

5.評価結果やキャリア分析、多面観察などを昇格・降格
  に活用する際の留意点

6.抜擢者の選抜方法と望まれるキャリアパス(研修・
  異動経験・顕著な業績)の考え方

7.降職を合理的に行う方法と、降職後の活用方法

8.真の専門職の発掘・活用方法

9.部下を持たないエキスパート(専門性が高くないベテラン社員)
  をどう活用・処遇するか

10.昇格・降格に伴う適正な処遇と地位(肩書き)の考え方
 

[終了]業績回復に効果抜群の「評価体系」の作り方、運用の仕方

2013/02/20

このセミナーは終了いたしました

主催 日本経営システム研究所


【満席御礼】
■ 日 時  2月20日(水)13:30〜16:30 
        ※受付は13:10〜開始します。

■ 会 場  大手町サンスカイルーム  
        東京都千代田区大手町2−6−1 朝日生命大手町ビル27階
        最寄駅 JR「東京駅」(八重洲北口側日本橋口)
              地下鉄「大手町駅」D2出口 徒歩5分

■ 講 師  弊社代表取締役社長 中村 壽伸

■ 参加費  8,400円(消費税込) 
       *同企業お二人目からの参加費を半額(4,200円)にいたします。

■ セミナーのねらい

人は評価されるように動きます。
このセミナーは管理職や社員が「どのようにして目標を達成するか」を理解しやすく、行動を起こしやすくするノウハウを具体的に解説します。


■ プログラム

1.業績回復の予感・・・今だからこそ業績回復に効果のある「評価」をつくろう!
 (1)評価項目は「業績結果系」と「業績先行系」に分けてるとわかりやすい
 (2)業績評価は「業績先行系」を重視して「再現性」を上げる!
 (3)先行系はプロセス評価とは違う・・・「プロセス評価」は業績向上に役
   立たない!
 (4)いやでも業績が継続的に向上する仕組みを作り上げるには「業績」の中
   身を明確にする!
 (5)管理職評価は「先行系」を重視する。「結果を重視すると成果は一過性
   になる」
 (6)一般社員は「先行系」「結果系」ウエイトを50対50にする

2.「評価」と「考課」は根本的に違う
 (1)「考課」は社員を能力順に序列化すること    
 (2)「評価」は社員の働きを価値に換算すること
 (3)「コンピテンシー評価」をうまく活かせないのは当たり前・・・「教育
   テーマ」だからだ
 (4)「行動評価」は要らない・・・型にはまった行動や、心がけを奨励する
    行動評価は人材育成にも業績向上効果もない
 (5)「プロセス評価」は業績を上げる正しいプロセスがあるという前提に
   立つ・・・そんな「前提」があるだろうか
 (6)まずは「業績体系」を明らかにして管理職に分担達成させる 
 (7)会社が上げたい業績の理由と数値を明らかにすることから評価の意味
   を知らせよ

3.目標管理はチーム目標を持たせるときが最も成果が大きい
 (1)MBOのOBJECTIVESは「個人目標」という意味ではない
 (2)「業績向上を有利に運ぶために実現すべき状態目標」と言う意味で
   ある。
 (3)これを構想できる課長を育てる教育が目標管理の成否を分ける
 (4)業績低迷の原因は好調の時に作って染みついている・・・これを脱出
   するには「評価」の見直しから開始する!
 

[終了]増客増収強化の為に経営者・人事部門が実行すべき具体策

2012/11/14

このセミナーは終了いたしました。

主催 日本経営システム研究所


■ 日 時  11月14日(水)13:30〜16:30 
        ※受付は13:10〜開始します。

■ 会 場  大手町サンスカイルーム  
        東京都千代田区大手町2−6−1 朝日生命大手町ビル27階
        最寄駅 JR「東京駅」(八重洲北口側日本橋口)
              地下鉄「大手町駅」D2出口 徒歩5分

■ 講 師  弊社代表取締役社長 中村 壽伸

■ 参加費  8,400円(消費税込) 
       *同企業お二人目からの参加費を半額(4,200円)にいたします。

■ セミナーのねらい

この20年、日本の景気は一向に良くならずにいます。このような時代でも
業績を伸ばしている企業の共通点は「増客で増収に成功している」ことです。
千客万来はビジネスの究極の目的です。これに成功している当社の顧客の
共通点は業績目標の設定のうまさと社員のモチベーション向上のうまさです。
これを実例をもとに具体的に解説します。


■ プログラム

1.部長に社長方針をうまく受け止めさせる優れた方法
  ”長は部門の長ではない・・・第1義はgeneral managerである
  general managerの第1の仕事は全部長が共同して全社計画を
   策定すること、つまり全社視点で経営実践方策を構想するのが
   最大任務である
  B2義が部門の長・・・部門経営計画は全社最適実現の視点が肝
                          ―― 製販の対立はあり得ない

2.課長を意味するmanagerは「やると決定したことは必ず実現
  させること」

  _歡垢砲倭客実現構想の策定方法を叩き込む・・・顧客から高い評価
   を引き出す仕事ぶりを構想させる
  既存の課長が物足りないならリーダーシップの強い追い上げ集団
   育てることが根本解決策
  新任課長研修は「手遅れ研修」・・・増客力を鍛える研修から這い
   上がった強い人

3.係長は顧客接点に強い最前線リーダー
  〃個垢龍軌蕕班床舛顧客評価の獲得に絞る
  係長のリーダーシップは率先垂範の強化に尽きる
  リーダーシップは大きな目標も逆算で実現可能にしてしまう強さだ

4.増客増収を実現して低業績から脱出する人事・組織の仕掛けつくり
  )槓を育てる昇進昇格基準      
  モチベーションと結束を高める施策
  G柴世魄き出す業績連動型人件費
 
前のページへ

Get ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください(無料)。

▲ページのトップに戻る